滅菌業とは

Sterilization

医療関連サービスマークについて


「医療関連サービスマーク」は、厚生労働省令に定める基準に適合しており医療機関や国民に安心して利用していただける証です。

マークの由来

医療関連サービスには、高い技術の裏付けとともにそれを提供する人々の真心や愛情が必要です。この医療関連サービスマークは、2 つのハートによってより良きサービスを築き上げていくために医療機関と医療関連サービス事業者が互いの心を通いあわせていることを表現し、3 つの丸印によって国民がそのサービスに支えられていることを表現しています。
平成26 年12 月5 日商標登録(登録第5722945 号)

医療法第15 条の二では、医療機関が医師等の診療などに著しい影響を与える一定の業務を外部に委託する時は、 「厚生労働省令で定める基準に適合するものに委託しなければならない」と規定しています。一般財団法人医療 関連サービス振興会は、医療関連サービスに対する医療機関や国民の信頼を確保し、良質な医療関連サービスの 健全な発展に寄与するため、「医療関連サービスマーク制度」を発足させました。

この制度は、良質な医療関連サービスとして必要な要件を「認定基準」として定め、この基準を充たすサービス に対して、「医療関連サービスマーク」を認定するものです。「医療関連サービスマーク」が付されたサービスは、 厚生労働省令に定める基準に適合しており医療機関や国民に安心して利用していただけることとなります。

この制度発足に際し、(一財)医療関連サービス振興会では評価認定制度委員会を設け、医療関連サービスマー ク制度の策定、認定のための審査等を行っています。また、その委員会に専門的業務内容の検討を行う専門部会 を設け、業務ごとの制度実施要綱、認定基準の策定、認定のための審査などを行い、原則として年3 回(2 月、6 月、 10 月)、認定要件(認定基準に適合すること、事業者の資格要件に適合すること等)を充たした事業者・施設に 対し、医療関連サービスマークの認定を行っています。